住まいの選び方は、人の数だけある まずは無料セミナーからお試しください!

CASE

こんなトラブル事例がございます!

  • CASE 1

    買った後のトラブルには、売ってる人は
    関与したくないんだなと感じた

    マンション購入直後、壁裏の給排水の不具合が見つかった。開けてみないと原因がわからないが買ったばっかりの自分のせいではないと思っていた。しかし、誰も自主的に調べてくれず自分でやった場合、もし原因が誰のせいでもなければ買主が工事費を負担と言われ、手を出していいかわからない・・・

    追加修繕費 ¥500,000

  • CASE 2

    新築工事の打ち合わせ中にキャンセル
    したら、キャンセル料をとられた

    新築の戸建てを買おうと、ハウスメーカーと打合せを進めていたところ意見が合わず、「うちで買ってもらわなくてもいい」と言われ破談となった。しかし設計など進めていた部分に関して作業分の請求をされた。契約などはする前だったので払う必要があるのか素人には判断つかず払ってしまった。

    追加修繕費 ¥300,000

  • CASE 3

    補償が効かないと言われたが、どうしてたら
    補償されたのかすらわからない

    ハウスメーカーの言われるがまま、点検もメンテナンスもしてきた。しかし、配管に問題があり家の下から長年水が流れていた様子。それによって家の周りの土が流れてしまい埋め戻し前の基礎の状態に。メーカーに伝えても保証期間切れてると言われたが、元々設備に問題があったのだから補償して欲しいところだが、どうしてたら補償が聞いたのか全くわからない。補償がしっかりしてるから大手に頼んだ意味がなかった

    追加修繕費 ¥1,600,000

  • CASE 4

    銀行とハウスメーカーの間でたらい回し

    住宅を購入しようとハウスメーカーと打合せしているなかで、ハウスメーカーと提携していない金融機関でローンを組みたかったのだが、銀行からは見積書をもってこい、ハウスメーカーからはローンが通るか目処がつかないと見積もり出さないと、素人の私にとってはどうしたらいいのかわからなくなってしまい、時間だけ無駄に過ぎて行きました。

住宅コンサルタントによる 住替えで失敗しないために 無料でセミナー開催!

最近、住宅購入・リフォームで 後悔する人が急増中です!

すみかは後悔・失敗する人を増やさないために
気軽に参加できる無料セミナーを開催しています。

参加無料

こんな方にオススメ! Check List! 子供が生まれたので住宅の購入を考えている 親と同居するので、建て替えたい 賃貸と購入どっちがいいか分からなく悩んでいる 住替えをするのに、何からしたらいいかわからない

POINT 失敗の元、住替えの難しい5つのポイント

Point 01

どんな住替えを?

住替えをしようとした時、不明な事の一つに「求める暮らし」があります。なぜなら、 住んだことある、行ったことあるなど経験した環境の住宅にしか思いつかないからです。
当然であり、悪いことではないです。子供ができたから、おばあちゃんと住むことになったから、 いい歳になったから。これは「きっかけ」です。大きな庭のある家、広いリビング、景色のいい マンション、もしかしたら「あこがれ」だったりしませんか?「きっかけ」「あこがれ」による 「求める暮らし」の答えは、長期的な満足度に繋がりづらいです。

Point 02

どんな物件をお探しですか?

「希望の家」を決めないと、どこへ探しにいくにも困りますよね。では、みんなどうやって 決めているのでしょうか。最初はみんな家探しの初心者ですから、希望の基準や項目も調べる ところから始まります。戸建て、マンション、予算、場所、内装、環境。意味はわかるけど、 他に何があるの?良し悪しは?現代は情報はネットやTV、雑誌、広告など様々なところに 散りばめられています。そこから教わり決めていくのですが、それらの情報のほとんどが売りたい 何かがあって、それに合った情報です。とりあえずで調べた知識が知らないうちにどこかの おうちを買ってしまう誘導だと思ったら、そもそも、情報を鵜呑みにできなくなりますよね

Point 03

どうやって探しますか?

探したい物件のイメージができたけど、それを探すのがまた難しい!なぜなら、そんなに頻繁に 買うものではないからです。大きな買い物は慎重にしたいですが、どんな選択肢があって、 どんな判断基準があるのかがわからなければ、前に進むことができません。そこで用意されている のが、やはり、ネット、雑誌、住宅展示場、住宅系セミナーです。そしてここでも、惑わすのは 業者による巧な営業活動ですよね。全てにおいて悪い家なんてそうありませんので、捉え方次第で どんな家もおすすめはできます。ただ、あなたに判断基準がないとしたら、決めれませんよね

Point 04

業者との進め方のポイントは?

プロにお任せしておけば、色々なことがどんどん決まっていき住まいは完成します。家を作ったり 探したりするのが住宅関係業者の仕事ですから、当然です!しかし、皆さんが求めていることは、 それだけではないんですよね。「思ってたのと違った」「聞いていない」「普通こうですよね?」 「欠陥住宅じゃないですか?」など、不満の声をよく聞きますがこれらは、業者とのやり取りの中 での結果ですよね。さらに残念なのが、それらが覆ることはほとんどないということです。
多くの皆さんが恐れているのはこれにハマることではないでしょうか。

Point 05

新生活スタートしたら何をしますか?

住替えには、3ヶ月〜1年かかると言われています。やったこともない長い住替え活動に、 多くの方がお疲れになります。引っ越しが終わって山積みの段ボールが届いたら燃え尽きる。 なんて気持ちはとてもよくわかります。半年後に伺ってもまだ段ボール残ってるなんてよくあり ます。そして、あんなに細かく考えた、最終チェックにも力を入れた新居への想いは、引き渡しが ピークだったなんてことをよく聞きます。新居は欲しかったけど、いらない段ボールと住替え 知識が残ってても当分使い道はありません

これらの質問に、

スムーズに答えられた
あなたの住替えに

お伝えすることはありません。

確かに住替えは難しい!と思ったあなたは、
是非聞きにきてください。

コスト=費用、だけではない!

費用、時間、労力、思考、精神 全てコストです!

少しでも削減するために重要なことをお伝えします。

VOICE

すみか すみかえコンサルティングサービス

すみかのセミナーを受けたお客様から
満足したとの評価をたくさんいただきました!

受講者5,000名以上!お客様満足度 93%

無料セミナー参加者の声

ハウスメーカーから資料請求をたくさんしてました。

サラリーマン28歳

住宅展示場で、いろんなハウスメーカーから資料をもらいましたが、
見れば見るほど違いがわからないため、業者を決めかねていました。
セミナーを聞いて、業者を選ぶために事前に知っておくことが見えました。

不動産屋との土地探しを一旦やめます

サラリーマン28歳

掘り出し物の土地を探していて、不動産に情報をもらっていましたが、
探し方の順番を考え直そうと思いました。
住む人によって、家の探し方は変わってくることがよくわかりました。

調べる情報を変えようと思いました。

サラリーマン28歳

何を買うときも事前に調べる性格で、住宅の件でもいろんなサイトで
住宅購入の情報を収集してましたので、住宅の知識にだいぶ詳しく
なっている気がしていました。
ですが、やるべきことを間違えていることに気がつきました。

PROFILE 講師プロフィール

丸山 訓史

大手ハウスメーカーの施工管理、住宅リフォームにおいて小さなリフォームから新築工事まで
住宅に関する案件に関わること1000件以上。2017年、住宅問題相談センター設立後は、住宅コストの削減、福祉住環境の住宅改修、リフォーム、住替え、クレーム相談、オーナーの収益物件、法人の集客、運営など広く住宅に関する問題に関わり、トータル案件関与件数5000件以上の住宅の専門家。
2020年株式会社すみかを設立し、建築、工事業界、福祉、心理、FPの知識で住宅の「すみかえ」にフォーカスしたサービスを開始。

資格

二級建築士(木造耐震診断、既築状況調査など)
福祉関係(初任者研修、福祉住環境二級など)

気になるセミナー内容は? CONTENTS

どんなことを失敗とするのか?なぜ失敗や後悔が起こるのか?クレームからわかる住替えに必要なこととは?

※無料セミナー終了後、
希望される方には個別の相談会を実施いたします。

セミナープログラム

・9割の人が間違える!最も『住替え』に必要なこと ・急いでる時ほど要注意!住替え手順 ・基準がわからず比べられない!?解決セミナー ・騙されないために勉強してる方へ!業者との交渉に必要なこと ・陥りやすい!?引渡し燃え尽き症候群対策

参加無料 セミナーの日程・スケジュール確認

すまいを みんなが かなえるために。

会社概要

会社名
株式会社すみか
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-13新宿アントレサロン ビル2F
代表取締役
丸山 訓史
連絡先
03-5050-2362
事業案内
すみかえコンサルティングサービス
LINEでお問い合わせ 参加無料 セミナーに申し込む